美白について

■美白について

紫外線が強い季節、雑誌やサイトでも「美白」に関する情報が溢れだし、
お顔の紫外線対策で各社が競って商品を提供してきます。
私もこの時期から日傘を持ち歩きます。
そんな私を見て笑うのが、、、イタリアに住んでいるMちゃん
この時期から、、彼女は真っ黒に日焼けします。
それもサンオイルを塗ってこんがりと焼いているのです。
「ね~~シミが気にならない。。。大丈夫なの」?、、、とたずねると
「欧米では真っ白の肌よりも、ビーチで焼いた肌の方がかっこいいとされているのよ」!!と一言。
確かに、ミスユニバースでは色白よりもこんがり色の女性が多かったです。

しかし、日本人は美白には弱いものです。
その美白を「デリケートゾーン」にも求められています。
数年前に美白化粧品を使用して白斑という肌トラブルが生じたことが大きな話題となりました。
そのために女性が美白に求める声の批判も出たりしましたが、、
でも、そういっても美白でいたい、、、、これが正直な気持ち、、
ただ、ここで大切なのは製品に即効性を求めないこと。
美白に必要なターンオーバーは遅すぎても早すぎても肌トラブルの原因となります。
正常に保つためにも睡眠時間や規則正しい生活、バランスの取れた食生活、ストレスを溜めないなど、基本的な日常生活習慣も必要なのです。 プラス、黒ずみが出来る要因、下着の摩擦を防ぐ、乾燥を防ぐなどポイントもあげられます。
商品以外でもご自分で出来るケアをすることもとても大事です。

■そもそも美白って?

美白で大切なポイントは、肌の奥にあるメラノサイトへ速やかにアプローチし、メラニンの生成を抑えることです。 何年、何十年もかかってできた黒ずみの元メラニンが数週間で消えるなんて、、、考えただけでもおかしいはずです。
お顔もデリケートゾーンもキレイな肌になりたいためのスキンケアは変わらないはず、お顔はローションや美白クリームを塗り、 外出時には日焼け止めクリームなどでケアしていくはずです。
デリケートゾーンに美白を求めてくるなら石鹸だけに頼るのではなく、日常の環境からプラスお顔と同じに考えて専用のクリームを塗るとか 対策が必要になってくると思います。
ゆっくり時間をかけて、予防していきましょう